毎日が慶びで溢れていますように
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

テゴマスジュー

こやまちわ。

今日、先月11日に上げたエントリジャニーズ楽曲大賞2010に投票してきましたの結果が
twitterの楽曲大賞アカウントで発表されたので、
それを追っていたら突如0号室アカから慶ちゃんのツイがw

「少年倶楽部見てくれましたか?僕のソロ曲いかがでしたか?」

けいちゃんて自分が反応ほしいときだけツイしてさー、多分普段彼女とかにもさ、
甘えたい時だけ電話するタイプだよね絶対!
しげあきbotも言ってました
「メール返さないジャン!電話も出ないジャン!自分が送ってくる時だけハートつけて!」
ってw(勝手に引用すみません

まあそれは冗談として、もう、反応が気になって気になってしょーがないんだろうね。
そういうとこ素直ですごーーーーく可愛いなって思う(*´`)
もちろん自分が一番かっこよく見える方法を探って自信を持って
ステージに立っているとは思うんだけど、
決して「楽しければそれでいい」「自分がかっこいいと思うからそれがすべて」
ではなくて、
こちら側の反応をちゃんと気にしてくれるっていうのも、嬉しいことだよね。

私はまだ映像見られていないので、見たらまたリプライしようと思います。
ああなんて素敵なツールなんだ><
もう、世界がまるごと変わってしまった気さえする… ←大げさ

というわけで少クラは見ていないのですが
いいともテレフォンはがっつり5回はりぴしましたw
久々のテゴマスジューにあげぽよおおおお。

まっすーのトークがすばらしくキレキレでしたね。マスコレすげい。
タモさんに実店舗を聞かれてすぐに青山の…とか、渋谷や原宿に…なんて
話していたところを見ると私服アイテムなのか、
それとも増田様御用達ブランドを指定して衣装として用意してもらっているのかな。
アイテムいっこづつタモさんに装着させようとしてたの、面白かったなー。

対しててごはちょっと顔色が優れなかったように見えました。
衣装も地味だしwってまっすーに比べたら誰でも地味になっちゃうけどもさw

でも、テゴマスの独特の会話テンポは相変わらずでしたね^^
何も変わらないふたりが見られて、なんかすごく嬉しかったなー。


今朝、ぴぃちゃんのおとといのはなまるマーケットの録画を見ていて
トレーナーの梅津さんが「この映画に関わった人全員が、誇りをもって、
自分はこの映画に関わったんだよっていえるような、そんな作品を作りたい、
と(ぴぃちゃんが)言ってくれたことに感動した」と発言していました。

それを見て私も思わず「ぴぃちゃん(TT)」てなってたんだけど、
テレフォンで好きな音楽の話になった時
まっすーが考える間もなくNEWSとテゴマスの歌が一番好きって言っていたのにも、
作品に対するぴぃちゃんの気持ちと近いものを感じて、
かんどーっていうか、まっすーありがとうって気持ちになりました。

あいのツアーの時もね、NEWSの活動がなくて不安でどーしよもなかったときも、
テゴマスのふたりはNEWSの話たくさんしてくれたのね、長野公演でw
あいツアーを懐かしく想い出しました。DVDも早いとこ出しちゃってほしいなっ。

それからタモさんストラップgetおめでとーでした♪

反応はジョージョーなあしたのジョーは、明日、見に行こうと思います!楽しみ!

クレイジー、ユー

こやわんこ(^O^)/


久々の更新になってしまいましたが。
ぴぃちゃんの露出が多くて楽しい毎日です。


アルバムもめっちゃ聴いてるよー。
SUPERGOODとSUPERBAD
とにかくアルバムとして聴きまくってるのはBADのほうだけど
一番再生回数が多いのは「Crazy You」
はじめて聴いたときからだーいすき!


ぴぃソロっていうよりは、NEWSのシングルのカップリングみたいな雰囲気っていうか
GOODとBADとどっちに振り分けてもいいような、独特な曲だよね。
スキップするようなテンポが心地よくて、でも歌詞は露骨な部分もあって


気になって作曲家さんのブログを読んだら、
原曲から完成までの間に結構手をいれているみたい。
「山Pは自分をプロデュースしてるんだね」って書いてたので
きっとぴぃちゃん本人から、こうしたいああしたいという意見も出たんだと思います。


それはきっとこの曲に限らず、だと思うので
ぴぃちゃんの血が通ったアルバムだと思うとまたいとおしいね。


アジアツアーのネタバレもがっつりは読んでいないんだけど
Crazy Youでは面白い演出もありそうなのですごく楽しみです。



そして我らがこやちゃんは今週末、ついに「Uri Sarang」公開ですにゃ。
直訳すると「僕らの愛」だってーきゃあああ。
ジョンのお写真も見てきました!めっちゃかっこいい!クレイジーユー!
つってもうちはBSが見られないので週明けまで録画待ちです><
ぎゃーもどかしい。


ソロ曲はすごく楽しみなんだけど、別の意味でもドキドキが…
今月のテーマが「卒業」でゲストがけいちゃんとゆっち、
そして2月は公録もないそうでちょうざわついている小山担界隈^^;
3月の少クラプレミアムで司会を任されるそうなので
4月以降の動きが見えてくるのはその頃かなあ。


去年の今頃は走魂が続く続かないってゆって一喜一憂してたんだったw
あれからもう1年か、早いねえー。


 

握手会。
こやー(・∀・)!

…挨拶のつもりで書いたがただ声援を送っているだけのようになってしまった。


ぴぃちゃん、突然の握手会wお疲れ様でした。
そして参加したみなさんも。

土曜日はギルバートグレイプ観劇のため東京にいたので
そのまま東京に1泊してあわよくば参加してやろうかと思ったのですが
残念ながらお友達の予定が合わず…
ぴぃちゃんと握手できるなんて、すごおおおく魅力的だったけど
私もひとりぽっちで人生初の握手会に乗り込むほどの勇気は持ち合わせていなかったので
今回は大人しくおうちに帰ることにしました。

握手会が発表された土曜の朝はナーバスな意見もすごく多かったけど
参加したフォロワーさんのツイやブログなどを見るに、
それまで並んだ時間や寒さ、そして精神的ダメージが
握手した瞬間にすべてふっとぶと。
握手はほんの1秒程度でも、
誰もがその一瞬にぴぃちゃんの優しさや感謝を感じたようで
それからみんながみんな、ぴぃちゃんからはいい匂いがしたってw

運営面マナー面では物言いもぼちぼち見かけはしたけど
握手できたみなさんの喜びを覆すほどのものではなかったように思いました。


私は握手会は、CDを売るイベントとしてはアリだと思うなあー。
参加したらしたで大変なんだろうけど…
なんていうか、アイドルっぽくて。w

事務所はまずは純粋にCD売りたいって気持ちがあるだろうし
ファンはCD買うことはともかく、警備やマナーの点でイライラすることなく握手がしたい。
根本的に目的が異なっている双方の視点を合わせることは
すごく難しいことなんだろうけど、
ぴぃちゃんも日記に書いているように「ベストな状態」で
こういうことがまたできるようになったらいいなーって思います。

まずは地方組が参加できるようにリリース決まった時に告知してください^^;


それからギルバートグレイプ面白かったです!
グローブ座のステージが見たことのない形になってた。
感想書きたい。という希望だけは残しておきます。w


入所10周年おめでとう。

本日入所日!
慶ちゃん、入所10周年\おめでとうございます/


毎年毎年、書いていることの繰り返しになってしまうけど
慶ちゃんがエンターテイメントの世界で、ステージに立つ人生を選んでくれて
ほんとうに良かった。と思っています。
だから今日は特別な日。夜更かしだってしちゃう><


すごく現実的なことを書いてしまうと、慶ちゃんって結局お金を払わなきゃ会えないひと。
出待ちとかする機会もないし正直そういうことをしている自分も想像できないw
(※そういう文化を否定しているわけではないです)
私はただリリースされたものを買って、
コンサートやステージが決まったらチケットを買って、その姿を追っているだけ。


それだけしかないので…
だれからでも見える、その見晴らしのいい場所から姿が消えてしまったら
もうどーしよもないんだよね。


だからずっと慶ちゃんの姿を追うために、お金払って慶ちゃんに会いに行くのさ。


現実的でしょw
でもそういうことができるのは、もちろん、
いつだって慶ちゃんが「追わせる男」でいてくれるからこそ!


10年目のこやちゃん最強だったよね^^
これまでの努力が実を結んだこともあったし、
たくさんのお仕事に恵まれて、そしてなおかつ、ファンの心のすっごい近くまできてくれることもあった。


慶ちゃんだって、私たちには見えない葛藤や、
芸能人ならではの苦しみも抱えているのかもしんない。
(とKARA事件のニュースを読んで思うこともあったりw)


それでも私たちの前では笑顔で、いつも努力と感謝を忘れない
小山慶一郎を今年もせーいっぱい応援してゆきたいと思います(^o^)



***



以下11年目の慶ちゃんにやって欲しい仕事です^^
これ去年の入所日に書いたのがはじめてだったんだけど
昨年末改めて読み返したら楽しかったので今年もやっておく。


 

続きを読む >>
チョア!チョア!

こやわんこ^ェ^


青いベンチ、はだかんぼー、ジョーさま
NEWSの活動はなくとも話題の多い日々です。
しげあきは元気ですか?w


そしててごわんこ!すっごく面白かったねええ。
多部ちゃんが何から何までかわいくって、
服をチェンジするたびにきゅううううんとなりました。
キリと一緒に犯人を追うおじさん刑事たちもキャラ濃くって愛せるううう。


キリは、1話を観る限りでは変に推されているような感じもなくて
逆にそれがワンコを引き立てているように思いました。
てごは自分とキリは意外と近いっていうようなこと言ってたと思うけど
キリにてごちゃん自身の育ちのよさ、穏やかで優しい雰囲気がにじみ出ていて
それでもぶっきらぼうでエスっぽく怒鳴り散らす姿がかわいくて。


サービスシーンもあったしwこれからも期待できそうだなと思いました。
事件とかあんまり深く考えずw、素直にゆるくエンタメとして楽しめるよね!
原作も読んでみたいなーと思っています。



さて今日は慶ちゃん勝負の日!
去年から予告していたとおり、少クラにて新ソロ曲披露と相成ったようで
いよいよ来月には電波に乗っちゃうんだねー
メン愛にもあったとおり、インターナショナルな曲になってるみたいですね。
韓国語歌詞ってことは、慶ちゃんが自分で書いたんだろうし
歌詞を書く、曲を作る=伝えたいことがある ってことだと思うので
ほんとうはそれだけでもすごくうれしいこと。
慶ちゃんが一歩ずつ、前に進んでいることを感じるね。


今年のNEWSはやっぱり、アジアツアーなのかな・・?なんて思ったり。
考えすぎかなあ。


ただ 早く慶ちゃんが
たくさんの人の前で踊る姿が、観たいなあーーーー。



続きにツイッターで拾った慶ちゃん新曲ネタバレです。
読みたくない方は注意してねー。



 

続きを読む >>