毎日が慶びで溢れていますように
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< あい は すぐそこ 。 | main | ここがはじまり >>
ミライへの展望

原作を読んだのは、昨年の1/18のこと。
もう一年以上も前になるわけで・・・ ⇒ 原作の感想はこちら

原作が自分的大ヒットだったこともあって、
ミライきゅんに想いを馳せながら映画公開という日を、私がどれだけ待っていたことか(><)!
待ちきれず地元の試写会に応募して、外れたりしてw、非常にキリキリとした1週間でした。笑


というわけで昨日きばって初回の「誰かが私にキスをした」を見てきました。
まだ映画館に行っていない人には、先に書いておく、
パンフレットのミライがめちゃんこかわいかったので絶対に買うように^^!


以下はネタバレです。



 

 


先の原作感想で書いたことをそのまま映画から感じたか?というとそういうわけでもなくて。
ストーリーだけ追うのであれば、原作より深いこと考えないで、
単純にナオミの恋愛模様を外側から見て楽しむって感じかな。


話をつなげるためにどうしても必要なカットを
つぎはぎのように入れたみたいに感じたシーンもあったんだけど、
原作以上に「カメラ」とか「写真」ていうものが、彼らの表現のツールになっていることで
ひとつのエピソードがポッと出て消えて次のシーンに飛んでいく演出が
(ナオミとミライの作る)イヤーブックをめくって写真を見て
そのときのことを思い出す、という作業にとても似てるなあと思って
こちらの想像を超えてきたという点で、これは映像(演出)の勝利かなと感じました。


一番好きだったシーンは原作も映画も同じでした。
ナオミがロスから帰ってくる飛行機の中で、ミライからもらったスライドを見るシーン。
スライドと一緒にミライの選んだ曲が流れるんだけどこれがめちゃ泣けるー
ミライは記憶があってもなくても自分に優しいミライなんだなってナオミが気付くとこ。
あと、ナオミとミライで、出来上がったイヤーブックを見るシーンも良かったです。
お互いを意識しあうふたりがめっちゃこそばゆいの。


ナオミは原作より子悪魔ちゃんだったなー。
真希ちゃんの容姿とあの声(英語の発音?)のせいもあるだろうけど。
嫌いじゃないっす。あんな女の子に振り回されてみたいとも思うし、
親友のミライの前でだけpureで我侭なのが、可愛く思えるのかも。
真希ちゃん英語うまかったよ。
一部台詞回しが上手くいかなくて吹き替えになっているようだけど、
私は全然気が付かなかったなあ。


ユウジはナチュラルにユウジで松ケンこええええって思いました。
今をときめく松ケンに今更失礼なんだけど、憑依型ってこういうことかあー!って思った
俳優さんてすごいねえ。


そして我らがミライたんはなんかもう嵌り役すぎてどうしたらいいのか・・・
スクリーンに向かってざわざわしながらも、とりあえず自重してまともに映画を見てきたつもりなんだけど
近いうちにもう1回、ミライたんだけを観に映画館に行こうと思います。まだ前売りあるし。
観たら今度はミライたんだけの感想を上げたい。(マジ)
なんていうか、てごはイモっぽい役のほうが、上がりますね!w


エースは思ってたよりかっこよかったです。
一番普通に高校生っぽかったし、ナオミに対して失礼なことを言うシーンもあるんだけど
恋愛のバックボーンを完全に見せることができない映画の中で、
最終的にちゃんと、ナオミと恋愛してたんだなーって思わせてくれたのが、うまいと思いました。



真希ちゃんが雑誌かなんかのインタビューで
自分ならどの男の子とキスしたいかな?って考えて楽しんでくれたらいいなって言ってたけど、
りあるに映画観劇後トイレで、同じく誰キス見てた中学生くらいの女の子たち4人の集団が
「ミライがいいよねー」「ミライだよねえ」「あれ手越だっけ?」「手越いいねー」
みたいな話をしていてw
上目線だなーと思いつつもほんわかとした気分になったのでした。てごにゃんよかったね。


そして私ももちろんミライがいいZE。


 

スポンサーサイト
う〜・・・続きが気になるけど・・・まだ観に行っていないのでガマンなあーちゃんです(笑)

ふふふ・・・パンフのミライくんがめちゃんこかわいかったのですね〜!
最近は映画を観に行ったら忘れずにパンフ買うようにしてますが・・・
楽しみすぎるぅ〜!(笑)
あーちゃん | 2010/03/28 18:54
ごめんなさい、試写会当てちゃいました(笑)
手越ってかミライがかわいすぎていろんな意味でドキドキでしたが、ブログに書いた通り、撮影場所が一番ドキドキでした!ww
香穂 | 2010/03/29 16:27
Reiサンこやまちわ。うう-ん、逆に私は試写会・舞台挨拶等当選した事すら無いので逆に本当にうらやますぃ-限りなので有ります。地元の映画館閉館してしまったから何処の映画館行こうかな-!?メンバー皆役者サンにキャスターに忙しいですね。明日いよいよ慶Cキャスターデビューお披露目がっ待ち切れないぁんみつでぇ-す。ドキドキしてしまいそう(^O^)
ぁんみつ姫チャン◆ | 2010/03/31 17:49
こんばんま♪

舞台挨拶、行ってきました☆
久しぶりに生で逢った祐也くんは
なんだかキリっと男っぽく、
マイクを通して聞こえる低い声が
やけに大人っぽくてドキドキしました。
雪くん見慣れてたから余計かな。

映画は完全に『ハセガワミライ』として見てた!
今までは何を見ても祐也くんとしか思えなくて、
客観的に全体を見ることができなかったのに。
祐也くんが監督さんと相談しながら
ミライを作り上げた成果、かな。

だから今回は不思議なほど
ヤキモチ妬いてないんだよー(笑)

2回続けて観たけど、またすぐ観たい感じ。
祐也くんに、っていうよりミライに逢いにね。
イモっぽいセーターとかベストもすきです。
わっふる | 2010/04/01 02:05
>あーちゃん
その後、どうですか?ミライきゅんには会いに行けたのでしょうか。
さらさらストレートなミライやべぇっす!
若干(ていうか相当)ダサめなとこがたまらないですよw
あーちゃんの感想も読みたいなー。

>かほ
ミライかわいかったよね。今のチャラてごしとはまた違った感じが^^b
原作が完全に洋物だし、自分的にはHSMみたいな、
アメリカの学園ドラマを見てる感覚に近かったよ。

>ぁんみつちゃん
ぁんみつちゃんももう映画観に行かれましたかね〜?^^
うちも田舎だし、人気ない映画はどんどん終わって行っちゃうので
2回目も早めに行かなきゃなーって思ってます。
慶ちゃんのキャスター姿めっちゃかっこよかったです♪
来週も仕事早く終わればいいんですけど><

>わっふるちゃん
その後チケットのほうってスムーズに進んだかな?
とりあえず成立して安心したよー。
テゴマスもどんどん露出決まってきたね。
6日のイベント結構当たってる人いるみたいだけど
(キャンセル待ち当選とかいうのも出てるとか?)
わっふるちゃんはどうだったかなー。
また早くてごに会えるといーねっ^^
わたし的にもまだまだミライmoe続行中です。w
2回目いつ行こうかな〜♪
レス→あーちゃん、かほ、ぁんみつちゃん、わっふるちゃん | 2010/04/03 05:40
COMMENT









Trackback URL
http://delightedly.jugem.jp/trackback/974
TRACKBACK