毎日が慶びで溢れていますように
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 《拍手レス》KちゃんNEWS(増)、コードブルー 他 | main | 今年は浴衣がなかったね >>
成亮お疲れ様。
しげ猫更新されてましたね。
猫じゃなかったけど。

しげ、本当にお疲れ様でした。
舞台を見て成亮らしいとも思ったし、
ああ成亮ってこんなん。だったんだねぇとも思った。(新しい発見があった。)
あたしが見たのはたった1度で、
舞台の直後は一度にたくさんのものをドンと受け取りすぎて混乱して、
こんなん!!1回なんかじゃ伝わりきらないよー!!とか思ったけど。
帰ってきて色んな人のレポを読んで想像することや
自分の記憶に重ねあわせることで
わかってきた・・というより、自分の中で消化することが出来ました。

成亮は、自分の気持ちがお客さんの反応で左右されることをアマチュアだと言うけど
あたしはそれでいいと思うんだ。

居眠りする客を舞台の上から見て、成亮は何を思ったかなあ。
欠伸してる客を見て、台詞が全部すっとんじゃったりした事もあったんだったよね。

でも、そんなん、動揺しまくればいいと思います。

この間ぴぃちゃんが言ってた気がするんだけど・・
人の記憶は楽しいこと8割悲しいこと2割でメモリーされるって話、
ぴぃちゃんだったかな。間違ってたらごめんなさい。

人は悲しいことや苦しいこと辛いことは、きっと楽しいことで上書きする力を持ってる。
だから悲しいときは思いっきり悲しめばいいし苦しいときもそのまま受け取ればいいと思う。
悲しみや苦しみっていう感情を感じなくなったらどんなに楽だろうと思うこともあるけど、
きっとそれ感じなくなったら、成長できない気がするから・・。

すべての感情をフルに使って欲しいです。
繊細で揺らいでる少年の心のまま
成亮にはそのままでいて欲しいと願っています。



ここで生きるって言ってくれてありがとう。
なんて嬉しいことばなんだろうね!

***

拍手だけでなく一言メッセージも送っていただけますハート

ぱちぱち
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://delightedly.jugem.jp/trackback/604
TRACKBACK