毎日が慶びで溢れていますように
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< きゅんマーックス | main | 震えたよ >>
らすふれ最終章
そーたんが死んだので、あたしの中で、ラストフレンズは終わりました。
亮ちゃん本当にお疲れ様でした。
とか言って、来週見たらそーたんまだ生きてて、瑠可を殺しに行ってたりしたらどうしよう・・。
なんてね。さすがのそーたんでもそれはないよね?笑

最終章は泣かせていただきました。
だめだ、亮ちゃんのナミダにはどうにもこうにも弱くてー。
シェアハウスの存在が自由とか善として描かれていたものもだとしたら
宗佑はその間逆の存在として描かれてた。束縛する、規則的で、悪いもの。
宗佑に対しては一瞬だって感情移入なんてできなくて
ずっと、ただ太刀打ちできないあくまみたいな人を見ている気分だった。
でもあのナミダひとつで、ものすごく宗佑に対して同情してしまったよ。

あんな風に泣けること、あるよね。
別にDVとかセクシュアリティの問題とかそういうのじゃなくても、
自分がどうにもやるせなくて涙が止まらなくて、
頭を抱えて泣くこと
あたしはあります。

だから、宗佑があんな泣き方したことが悲しくて怖くて。
宗佑も自分と同じ人間なんだなあ
そういう思いと、
あたしも宗佑と同じなのかも知れない
っていう思いと。
人は怖い生き物です。

それから全然お話とは関係ないとこなんだけど、
先週まであまりにも宗佑がモンスターだったので
このままでは本当に亮ちゃんが佐野四郎になってしまう!!と思って(@冬彦さん)
ものすごい危機感を感じていたんだけど、笑
でも最終話のあの泣きっぷりで、宗佑というキャラクターが救われたような気がして
ホッとしました。本当によかった。

亮ちゃんスゲー。スゲー。
言葉きたないけどもう一回書く。
スゲー!!!

そして、散々泣かされたあげく、
ラストシーンで美知留用と思われるウェディングドレス羽織って命を捨てたそーたんが
あまりにもそーたんでちょっと笑った。
最終話ではテーマ曲(笑)も流れなかったし
気持ち悪さはあっさり捨てたのかと思いきや
いくらなんでもウェディングドレス用意してるってどんだけ!!!
うっかり「そーたんはこうでなきゃ」とか思ってしまったよ・・。


そんなこんなで完全にそーたんが裏主人公になってしまったラストフレンズだけど、
美知留はもちろんタケルと瑠可がどういう道を行くのかも気になるな。
エリの「男好き」みたいな設定は完全にどこかに消えてしまったけどね。

ということでラスト1回!
心して受け止めたいと思います。

***

拍手だけでなく一言メッセージも送っていただけますハート
そーたん、美知留をなじり中。
ぱちぱち
スポンサーサイト
こんばんはreiさん、藤井といいます。いきなりですが大好きです!(やばいきもい)大好き以外の言葉がみつからんのです。
会社でも家でもブログみてます。
メン愛とかしげ猫読んで、こやまくん(ちなみに藤井はこやまくんと学年一緒です)のステキ行動を目の当たりにするたびに、あーreiさん笑うかナーとか、明日ブログにアップされてるかナーとか思ってしまいます。無意識に…もうアタイの中ではお友達感覚です。…勝手にきもくてすみません。。。
毎日二回reiさんのブログを読む習慣がアタイを支えてくれています(はーと)(きもい)
いつもありがとうございます!
reiさんの文と愛が大好きです。これからも楽しみにしてます。
ありがとう
藤井 | 2008/06/14 23:52
Reiさん、おはようございます☆

ラスフレのあの展開!予想できませんでした。

美知留と自分の間に入ってくるものを徹底的に排除しまくって、力づくで美知留を押さえ付けた結果。。宗佑が思い知ったこと。

自分を生け贄みたいに差し出してでも友達を守ろうとした美知留の心。
決してすべてを自分のものにはできないと、宗佑は打ちのめされたんじゃないかと。

Reiさんが書いてらしたことに共感しながら、人間の哀しさについて考えていました。

宗佑を怖いひと、自分とはかけ離れてると思うことはたやすいけど、Reiさんみたいに考えると、宗佑の哀しみに思いが向きますね。

哀しいひと。宗佑には友達がいる気配が感じられません。そのことも美知留に執着する一因だと思う。それに、彼に友達がいたなら助言もしてくれるし、暴走を止めてくれたと思うのです。

色々なことを考えさせられたし、やっぱり私も言う!

亮ちゃん、スゲー!
ハナミズキ | 2008/06/15 08:34
Reiさん、こんにちわ♪

ラスフレの行方が気になりますが、あれだけ問題を詰め込んで、ちゃんと終われるんでしょうか。

折角、久しぶりに内容のあるいいドラマだと思ってたから、中途半端に終わってほしくないわ。

途中から、ほとんどソースケのDV中心になってしまって、タケルの過去にも断片的にしか触れてないし、エリに至っては、そのキャラクタの成り立ちさえわからない・・

その辺をもう少しきっちり描いてほしかったな(エラソーですが)

ソースケはホントに死んじゃったのかしら、あんまりそんな気はしないけど。
モンスターだからね。

ソースケにも救いがほしい。
ただのDV男で終わったら、ソースケの人生があまりにも哀しすぎるよ。

いずれにしても最後まで亮ちゃんをしっかり見とどけたいと思います。

長くなちゃった(汗)
バード | 2008/06/15 12:28
>藤井さん
わー!!はじめまして、あたしも大好きです!(なんてね)
イヤ、ほんとありがとうございます☆すごく嬉しいです(*-∀-)ドキドキ
慶ちゃんを通して、誰かに近くにいるって感じてもらえたり、
こうやって気持ちを伝えてもらえることであたしも幸せになれて
ブログって不思議で素敵なツールですねぇ♪
ここんとこNEWSメンに対して非常に節操がないんですが
これからもけーちゃんけーちゃん(ゴロゴロ)ってしてると思いますので
また遊びに来ていただけたら嬉しいです。
ありがとうございました。

>ハナミズキさん
こんばちわ!
美知留は同じ女(ひと)として多少イヤかなりイラッとする瞬間があるんですが 笑
それでもなんで宗佑がずっと美知留のことが好きだったのかって、
多分、美知留は正直で、ウソが無いからだと思うんですよね。
瑠可の美知留に対する気持ちを知ってさっさとシェアハウスを出ちゃった美知留だけど、
瑠可が宗佑の部屋に来たことを知って、初めて瑠可の「命がけ」の意味を、重さを知って
それで今度は生贄になって瑠可を守ろうとした。
ずっとめげなかった宗佑が、もう叶わないんだって気付くには充分な理由になったと思いました。
友達の存在がないって本当に悲しいですね。
秋葉原の事件を思い出します。
エリなら、宗佑の良き相談相手になれたかな?
死ぬことでしか物語が終わらないのも、悲しいことですね。

>バードさん
こんばちわ!
そーすけ死んだ気しないですよね・・。
なんか不死身っぽいもん。笑
エリが完全に脇役に回ってしまったのは残念です。
最初は宗佑と同じくらいのポジションだったはずなのに。
それにあの度胸、もしかしたら唯一宗佑を救えるかもしれない人間だったのにぃって思います。
せめてタケルの抱えてるものには、何とかオチをつけて欲しいですね〜。
他の人にあれだけ優しくできる理由も知りたいです。
でも視聴率的にはDV男の行く末を流した方が盛り上がるのかしらー。笑
レス@Rei→藤井さん、ハナミズキさん、バードさん | 2008/06/16 00:50
COMMENT









Trackback URL
http://delightedly.jugem.jp/trackback/558
TRACKBACK