毎日が慶びで溢れていますように
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< めためたかっこいいっす〜〜!! | main | キャント・ストップ・ザ・増田 >>
帰る場所
こやまちわ!

今日は天気も、良くも悪くもなく・・(--)
あたしもなんだかぼんやりした気分で、GW明けのオシゴトを
もくもくとこなしてきました。

今日は3誌発売だったし、おいしんすけ(まだ見てない!)もプロ大もあるし、
KちゃんNEWSもあるし、つなぎ姿が見たくてしょうがないし
うん、5月病になってる暇もない!
スロースターターではあるけど、昨日のてごにも元気もらったし
♪今、再〜び 走りだす〜
って感じでリスタートきりたいと思います。

そう、5月を乗り切ったら慶ちゃんにも会えるしー♪


今日は「その他ジャニ事」なお話です。

***

昨日、情熱大陸、見ました。
あたしは嵐はシングル曲くらいしか知らないし
その活動を追ってはいないけど、
考えさせられる事の多い30分でした。

ニノのひとつひとつの言葉が・・重いなぁって。
すっごい身軽そうに見えて、色々抱えてるんだなぁって。
きっと、その重さのほんの少しだって、
あたしには想像ついてないと思うけど。

ジャニーズっていう光が眩しすぎて
影にまわって文句を言うヤツがいて
でもそういう人の「ジャニーズだせぇ」っていう言葉で
めちゃくちゃやる気になる!
そんなようなこと、言ってたと思うんですけど・・

ジャニーズ事務所所属ってだけで
軽視の目と戦わなければならないこと。
彼らがそういうものと戦っていることは、もちろん感じてはいたことだけど
情熱大陸でそのことが中心に語られるとは思っていなかったので、
ドキッとしました。
そういえば太一くんも、怖くて電車乗れないって言ってましたよね。

でも、それでもニノは「アイドルは楽しい」って笑ってた。
自分の置かれている状況をどう捉えるかっていうのは人それぞれで、
タレントそれぞれが違う気持ちを抱えているんだろうけど、
出来ることなら、みんなが楽しくいてくれたらいいなって思いました。

だってやっぱりアイドルは笑顔じゃなきゃ・・ね。
ぴぃも言ってるけど、
自分が楽しくなきゃ、誰かを元気にするなんてことできないもん。


情熱大陸見てて一番印象的だったのは、
インタビューや番組スタッフ(多分)とキャッチボールしてる時でさえ、
なーんか硬くていつも考え込むような表情だったニノが、
ドーム公演のステージ上で「ドームは夢であり通過点」だって語ったその表情が
ものすごーくリラックスした笑顔だったこと。

いちばんきらきらだった。
嵐のファンの人は、幸せだろうなって思いました。
コンサートで直接ファンの前に立つ時が、
ニノも一番、安心で幸せなんじゃないかなー。

帰る場所があるから、ソロでめちゃめちゃ頑張れるんだと思うし。
いつも自分を気にしてくれるメンバーの存在があるから。

NEWSのメンバーにとっても、NEWSがそういう場所だったらいいな・・♪
結局NEWS担なオチで、すみません 笑

***

★ジャニーズブログランキングに参加しています★
更新を続ける励みになります♪
.リックプリーズ↓


ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト
ぐっもんにん♪
…って、あたし何してるんだ?こんな時間に(--;)朝日がめちゃめちゃキレーです。
実は、情熱大陸見逃したんだよねー…。にゃんをリピりすぎたもよう。
確かにね、"ジャニーズ"てだけで色んなこと言われちゃったりすることもあるんだろうなって思う。自分自身を犠牲にして仕事しなきゃないときもたくさんあるだろうし。
でもReiちゃんが言うように『帰る場所』があるからこそ、がんばれるってあると思うな。Reiちゃんのブログを読んで、去年ぴぃがソロ活動中に『NEWSが母体だから』って言ってたのを思い出したよ。去年ソロで活動してたNEWSメンバーもやっぱり帰る場所があったからこそがんばれたんだと思うしね。NEWSメンは他グループよりもなおさら強くそう感じてるよね、きっと☆それではReiちゃんお仕事いってらっしゃい♪
りぃ | 2007/05/08 05:46
>りぃちゃん♪
す、すごい時間だわぁ〜・・笑
朝ビックリしたもん。お風呂から出たら携帯光ってて。
(てか前にも1回こんなことあったな 笑)
情熱大陸、あたしもリアルタイムでは見れなかった(もち、Qをリピしてた)んだけど、
録画してあったのさー。
ニノはまさに自己犠牲・・というか、自分が何をやりたいのかよりも、
何を求められているのかで仕事してる感じで、
そのスタンスももしかしたらジャニーズの中でも特殊なのかも知れないけどね。

去年ぴぃちゃんが、そうやって言葉に出してくれたことで、
ファンはもちろん、きっと他のメンバーも救われたんじゃないかなー。
ヨカッタよね。思うことはいろいろあるけど、復活してくれて本当によかった。
今こういうふうにりぃちゃんとNEWSを愛でていられることを、
あたしは本当に幸せに思うわ。
レス@Rei | 2007/05/08 23:15
COMMENT









Trackback URL
http://delightedly.jugem.jp/trackback/226
TRACKBACK