毎日が慶びで溢れていますように
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

嵐の前の・・
こんばちわ。

今日コンビニで雑誌コーナーの前歩いてて、
ふと目に入ってきたフラ●デーの表紙。

「太もも赤西」

太もも????
フラ●デー読者に仁の太ももの需要があるの????(ねーだろ)

まさか女性の太もも触ってるところをまさか仁まさか!!!

って思ったら

太もも赤面

だった・・。

あー先走った。


‥なんか他にネタないですかね。(そゆこと書くな)

タイミングで書けないことは沢山あるのに、
いざこんな風にすっぽりと間があくと困っちゃう。

でも、嵐の前の静けさだと。思ってますよ。期待してますよ。うふふ。


以下、タイミングで書けなかった(--)おせん最終回の感想を。
毎度遅くてすみません。

続きを読む >>
うまーいおいちは重要です
ただいまですー。
ようやく帰宅(23時)。
週も半ばなのに飲み会でした。

テゴマス露出、いきなり逃しちゃったよ。
昨日のおせんがあまりにもかわいくて、朝からりぴしてました。笑
ここんとこ、髪型とかスカーフとかすっかりおせんコスプレイヤー!
ああ着物が着てみたい!
1年くらいずっと前髪ぱっつんだったのに、遂に伸ばし始めてしまったし。
おせんの写真集が欲しいです。
このままではドラマの画像をキャプチャしておせんミニブックを作ってしまいそう。
(ヨッちゃんさんが「うんめぇぇ〜〜」って言ってるときの画像もたまに混ざっている。笑)

でも・・・今回、お話はいまいちだったのねん・・・。
なんでだろ?って思って考えてみたけど、
やっぱり一升庵の料理が出てこなかったことは大きいな。
原作にはお料理以外の話もたくさんあって、
おせん思想おせん哲学をぜーんぶ表現しようとしたら
料理だけじゃ足りないのかもしれないけど、
でもヨッちゃんさんがもぐもぐするシーンはとっても重要だし 笑
おせんの魔法「おいしくなあれ☆」がないと、どうしても物足りなく感じてしまうなーって思いました。
たとえワンパターンでも、うまいめしは人を救う!みたいなのが見たいんだよね。


今日はテッパンに慶ちゃん出ないっぽかったので
ホカベンを録画してみました。
1週でも慶ちゃんに会えないのは寂しいけど、
水曜に飲み会というわけわからん日程が出た時は本当にてんぱったので
逆にちょうど良かったっていう。笑
その後豹変片瀬がどーなったのか気になるよー!
明日は早く帰ってきてラスフレの前に見ちゃいたいけど、
ホカベンとラスフレの2本立てなんてキツすぎるね(--)笑

さて
アイアイPVを探す旅に出ます・・。
あーん早く見たいっ!

***

拍手だけでなく一言メッセージも送っていただけますハート

ぱちぱち
あなたのようになれたなら
こやまちわですー。

えー、ドラマ開始前に、おせんの原作を買い始めてしまいました。
だって楽しみで楽しみで仕方無かったんだもん!

漫画はまだ1巻しか読んでないけど、いいなーって思ったのは誰も悪役が出てこないこと。
誰も悪口を言わないし、みんながヨシ夫をばーかって言ってるけど 笑
可愛がってばーかって言ってる感じで、悪意は存在しないんだよね。

ドラマではおせんとはいりさん(名前わすれた)が対決するシーンがありましたが、
引き分けた(雰囲気はおせんの勝ちって感じだったよね)はいりさんが
スピード料理を作ることが自分自身を有意義にすることだ!って言ったのを見て、
それは負け惜しみや小さいプライドなんかじゃなくて
きちんとした思想なんだということが分かって凄くよかったです。
ここにも悪者はいないんだなーって安心しました。
(ヨシ夫の元上司は脇役なのでどうでもいい。笑)

それから、おせんがひたすらネギを刻む姿が泣けました。
え??
あそこって泣けるシーンよね??笑

おせんかわいいなー、ずっと見てられるん(*-∀-)☆
着物着た生活憧れます。
着物だけじゃなくて、街並みも風情があって良かった。
古きよき日本って、お手入れさえしていたら、ほんとにきれいなんだよね。
大根がキラキラしてた!
水がめを置いた庭はまるで箱庭みたいだったけど(-∀-)
嬉しそうなおせんの顔で満足です。
おら蒼井担!

うっちー演じるヨシ夫って、うざいんだけど憎めないよね。
おばかで短絡的でテクはある(んだろう、多分)からイヤミなんだけど、
それが可愛くってずっと見てたい気分にさせるのは
うっちーの人柄なのかなあと思いました。
それにしても標準語ウマいな。

風になれやってるときにね、おたじゃない友達とドラマの話をしてて、
あたしが亮ちゃんの標準語がすごい違和感なんだよねって話をしたら
ええっ、錦戸くんて関西人なの??標準語うまいね!!
って言われたから、
亮ちゃんも標準語うまいと思うんだ。
でも普段の亮ちゃんを知ってるとやーっぱり不思議でならない!笑
逆にうっちーは関西人であることを忘れてしまうくらいなんだけど…
普段あんなにコテコテなのにね、
顔なのかしら、やっぱり。

ということでおせん、満足の第1回でした。
来週も楽しみー!


ホカベンも、最初は原作漫画を買おうかな〜って思ってたんだけど、
どうやら原作では灯が男性らしく…
ということは
=片瀬との恋愛はない
=脳内で彩ちゃんと成亮に変換できない
ということでやめました。笑

ええ、ええ、所詮おたくですから。笑

***

↓拍手だけでなく一言メッセージも送っていただけますハート

ぱちぱち
PINKY たいせつなひと
今年の夏は色んな場所に行って色んな経験をしたけど、
ひとつだけかなわなかったことがありました。
それはプレゾンに行くってこと。

夏の予定を立てているときに、
金銭的に絶対むりだって思って最初諦めてて、
でもレポ読んだりWSでふたりの姿見たら、やっぱり行きたい!って思って。

お金はなんとかなっても今度は時間もなくて・・
唯一行けた日のチケットは、みつからなくてさ。
ほんと、もっと早く『行く』って決めておけばよかったよ。
ちょっと、タイミングが悪かったな。。

プレゾンに行ったみなさんのレポも沢山読んだし、
ふたりやその場にいたお客さん、うち担くさの担のみんなの涙の意味を
考えたりもした。
でもさ、やっぱり、いかなきゃ、体験しなきゃ、
分からないことは沢山沢山あるわけで。

でもね、プレゾンは見れなかったけど
うっちーとくさのにあえる日はそう遠くないと思っています。
だからそれまでの我慢です。

ふたりとも、早く次のお仕事が決まるといいねぇ。


うっちーは今日で21歳ですね。
自分の21歳の頃って言えば、
まだまだ自分の心を娑婆気(笑)で満たすことがすべてで
誰かのことを考えて行動する余裕はなかったような気がするな。
もちろん大事な人はいて、
愛してる人もいて、
でもその人(やそのもの)を愛すること・大事にすることで
もし自分に何か痛みが降りかかってきたとしたら
あたしはどうしていただろう。

本当にスキだったら、乗り越えたかも。
でも、ポイッって投げ出しちゃったりすることも、できたんだよね。


前にも書いたことの繰り返しになってしまうかもしれないけど、
うっちーが「表現する世界」に戻ってきてくれて本当に良かったです。
諦めないでいてくれてよかった。

HAPPY BIRTHDAY!!

幸せな誕生日を過してるかな??

21歳のうっちーに会えること、楽しみにしています。


そして続きから、
うっちー愛溢れるりおちゃんからいただいた「送り主バトン」

***

★ジャニーズブログランキングに参加しています★
更新を続ける励みになります♪
.リックプリーズ↓


ジャニーズブログランキング
ハート
続きを読む >>